起きる時間が決まっていない日は目が覚めても、
まだ起きなくても大丈夫だからと
ついつい二度寝してしまうことはありませんか?


そういう時に起き上がろうとすると気分がよくなかったり、
頭痛がしたりと体の不調を感じることが多いのではないでしょうか。



今回は、二度寝による不調を解消するための具体的な方法について紹介します。

                                                                                                                                                                                                                        

二度寝で頭痛などの不調が起きるのは何故?

頭痛

 

 

 

 

 

 

 

眠っている時は気持ちがいいのに、
起きると気分が悪くなる二度寝



これは経験的には実感していても、
どうしてそうなるのかを
知っている人は多くないのではないでしょうか?



もともと、睡眠は90分周期で
眠りが浅い時間と眠りが深い時間が
入れ替わっています。



そして、眠りから目覚めるのは
眠りが浅くなっている時が多いです。



なので、そのまま起き上がらずに
また寝てしまうと睡眠の周期がずれてしまい、
場合によっては深く眠っている時に起きてしまうこともあります。

 



そのため、二度寝をして起きると
気分が悪かったり、疲れたような
感覚になってしまうんですね。



あと、
どうして二度寝で頭痛になるかというと、
ベッドで横になっている時間が長くなって、
体をほとんど動かさないでいるため血行が悪くなるからです。




これは、
別に眠っている時に
限った話ではないですよね。



起きている時だって同じ姿勢のままでずっといたり、
正座して脚を曲げていたりすると、
しびれてきますし。



それでは、二度寝をせずに
スッキリと目が覚めるようになるためにはどうすればよいのでしょうか?



いよいよ、その具体的な方法についてお教えしていきます。

二度寝しないでスッキリ目覚めるには?


二度寝などの睡眠トラブルに対して、
お茶に含まれるL-テアニンという成分が
有効であることはご存知でしょうか?



お茶を飲めば、睡眠トラブルを本当に予防できるの?」



そう驚かれてしまうかもしれませんが、
実はL-テアニンは一種のアミノ酸で、
脳の興奮を抑えて快適な睡眠をもたらす効果があります。



二度寝のような睡眠トラブルの原因は、
仕事や勉強などが忙しく十分な睡眠時間を
確保できていないというのが圧倒的に多いのではないでしょうか?



普段から睡眠をしっかりとることが大切と分かっていても、
忙しい生活に追われていると、
ついつい疎かになってしまいがちです。





そうなると、短い睡眠時間でも
ぐっすりと眠れるようになることが
必要ですよね?



お茶に含まれているL-テアニンが
どうして睡眠に対して有効かというと、
人が興奮するのを抑えて落ち着かせる効果があるからです。



L-テアニンを眠る前に摂ることで寝つきをよくして、
睡眠状態へスムーズに移行することが可能です。


また、リラックス効果もあり、
摂取した人の脳波を調べたところ、
リラックスしている時に現れるα波が確認されたという調査もあります。


で、L-テアニンって本当に効果あるの?


「L-テアニンを摂取して本当に睡眠効果があるのか」
について実際に調べてみました。

日本生理人類学会の調査結果によると・・・



L-テアニン200mgを6日間毎日、
就寝1時間前に摂取した人は
摂取していなかった時に比べて、



・睡眠中に何度も目が覚めてしまう時間が減った
・睡眠時間が明らかに増えた
・起床する時の疲労感が減った

となり、
睡眠が充実していることが明らかになりました。



これって、単純にすごくないですか?



睡眠時間が増えてるだけでなく、
睡眠の質や寝起きの疲れまで改善されちゃってます…


では、L-テアニンを摂取するには効率よく摂取するにはどうすればよいのでしょうか?


L-テアニンを効率よく摂取する方法!


それは、
お茶から摂取するのとサプリメントから摂取する
2つの方法があります



お茶で摂取する場合は
L-テアニンがお茶の葉に約1~2%と
ほんのちょっとしか含まれていないので、


200mgものL-テアニンを摂取するとなると
煎茶20杯分(!!)飲む必要があります。




この分量のお茶を毎日飲むとなると
費用がかかりますし、
お腹への負担も相当なものになってしまいます。




そのため、
お茶で摂取して睡眠を改善するというのは
いろんな意味で現実的ではありません (笑)




そこで、オススメしたいのが
サプリメントで
L-テアニンを摂取するという方法です。




今回、ご紹介させていただく爽眠αは
機能性と安全性、両方とも臨床試験で証明されている
睡眠サプリメントですので、
睡眠改善に対して非常に有効だと考えています。




特に、L-テアニンの機能性については
消費者庁から認定されていますので、
高い効果を期待できます。



また、
他の機能性表示された睡眠サプリと比べても
安く手に入れることができます。



例えば「リフレのぐっすりずむ」は
1日あたり89円程度の出費になりますが、
爽眠αは1日65円の出費なので、
経済的にもこちらの方がよいですよね。



初回購入で通常の70%OFFの価格で購入できますので
一度試してみてはいかがでしょうか?