休日に目が覚めて起き上がろうとすると、頭がズキズキ痛むことはありませんか?

休日は平日と生活リズムが違ったり、睡眠をいつもより多くとることによって、頭痛が起きやすい状態になりがちです。

今回は、休日の頭痛の原因とその対策や実際に起きたときの解消方法をまとめました。

                                                                                                                                                                                                                        

休日に頭痛がする原因って何? 

頭痛



休日に限って頭痛が起きるということは
平日とは異なる生活スタイルが関係している
可能性が高いです。



その1つが寝すぎです。




規則正しい生活を送っている人なら
普段は朝早く起きて活動しますが
休日になると何かに強制されることがないので
遅くまで眠ってしまったりするとかですね。
(管理人もよくあります…)




寝すぎると
横になった状態でいる時間が長くなってしまうので
血行が悪くなります。

Sponsored Links

また、寝すぎると
緊張が緩み血管が広がっていきます。




平日は仕事や勉強があって
緊張やストレスを感じていた状態は
真逆になり、平日と休日との差が
大きいほどヒドイ頭痛が起きます。




また、寝すぎとちょっと似ていますが
二度寝にも要注意です。



目が覚めても、休日なら
まだ起きなくてもいいかと思って
ゴロゴロしているとすぐにまた眠ってしまいます。
(これよくするんですよねー)



二度寝もやはり横になっている時間が長くなるので
体の血行が悪くなるので頭痛になりやすいです。



二度寝による頭痛についてはこちらを参考にして下さい。

関連記事:二度寝で頭痛になる原因は?どう対処すればいいの?



休日に頭痛になる他の原因は
寝すぎることによって生活リズム
が普段と違ってきてしまうことや
あとは食事の乱れですね。



休みになると
いつもは食べないものを食べたくなったり
食事でストレス発散する人もいると思います。



食べると頭痛が起きやすくなるものもあり、
ヨーグルト、チョコレート、チーズ、ワイン
がそうです。



それでは、休日に頭痛にならないようにするには
どうすればよいのでしょうか?


次のページに続きます