休日に外出したりしますか?

外出するのが好きな人はどこかには出かけるでしょうし、そうでない人や平日の仕事で疲れている人は家でゆっくりすることが多いと思います。

今回は、よくある「家に篭りがちな人は習慣を少しずつ変えていって、アウトドア派になりましょう!」という趣旨の話ではありません。

先入観や偏見なしで、休日について考察してみました。

                                                                                                                                                                                                                        

休日ってそもそも何のためにあるの?

休日外出しない


いきなりですが、休日がある理由ってご存知ですか?



そんなこと言っても、
平日は仕事や学校があるので
休みがあるのは当たり前だと思う人が
大半だと思います。



しかし、もともと日本には
週に1日や2日の休みがなく
昔は田植えや節句などの季節の節目に
休む習慣があるだけでした。



今から考えると、信じられないですね。



休むことで普段の疲れを解消するのが
本来の休日
の目的だそうです。
(ちなみに、日曜日はキリスト教の考え方らしいです。)

Sponsored Links

何もする気が起きなければ無理にする必要はない!


そのため、
休みの日に何もする気が起きないとか
外に出かける気がないというのは
何もおかしくなく、自然なことです。



よく、
「休みの日にどこに行った~?」
「休みはどうしてるの?」
とか聞いてくる人がいて、


如何にも“ 休日は普段はできないことをする ”のが
普通のことだと思ってしまいますが、
そんなことはありません。



管理人もこんな風に聞かれたりしますが、
1日中家で寝てた!と正直に答えるのもアレなので
友人と食事とかで誤魔化してます。



ところで、
休んでいるだけで休日の目的を果たしているとはいえ
特にしたいことがないと退屈してしまうかもしれません。


そういう時はどうすればよいのでしょうか?





次のページに続きます。