特効薬はなく地道に治す!


残念なことに、ヘルパンギーナの
原因となるエンテロウイルスに対する
特効薬がありません。



そのため、基本的には夏風邪の治療と
同様に水分と栄養をしっかりとって、
休むしかないです。





が、ヘルパンギーナの場合
難点が1つあります。



口の中にブツブツができているので
飲み物を飲んだり、食事をすると
非常に痛いことです。



熱があって食欲がなくても
水分補給は最低限行っておきたいですが
スポーツドリンクや酸っぱくないジュースなどが
しみにくいのでよいですね。
(ブツブツが口の中にある時に、オレンジジュースとか飲むのを想像するだけで痛くなってきます)



飲み物以外では、プリントやゼリーなども
いいですね。


口の中の痛みは早いと3日程度で、
長くても1週間あればなくなるので
それまで乗り切りましょう!


ところで、ヘルパンギーナは子供がかかりやすい病気ですが、大人がかかることはないのでしょうか?

次のページに続きます。