記憶力に自信はありますか?

自信を持って、ある!と言い切れる人は
あまり多くないのではないでしょうか?

今回は実践しやすくて記憶力を上げることができる方法を紹介します。
・・・とその前に

                                                                                                                                                                                                                        

記憶力ってそもそも必要なの? 

最初の質問を見たときに、ギモンというか違和感を感じた人は少なからずいるはずです。


今の時代の環境なら、知らないことがあっても、ネットで調べればいいんじゃないかと。調べたら分かるものをイチイチ暗記するのは効率が悪い。


確かに、そうゆう考えもあると思います。
管理人もできれば覚えることは必要最低限にして、覚えるという作業をする時間に別のことをしたいぐらいです。


ただ、このやり方が万能かというと、そうではない気がします。


なぜかというと、時間に余裕があって調べられればよいのですが、いつもそうだとは限らないからです。


例えば、お客さんの対応している時に、知らないことを聞かれた時に、ネットで検索して・・・なんてしてしまうと印象がよくないと思います。


こんな調子で、そもそも論をこねくりまわしてきたわけですが、


結局、「記憶力は必要なのかそうでないのか、どっちなの?」と聞かれたら
自分が置かれている環境にもよるし、人の考え次第だと思います。


自分の知識量を増やして、調べる量を減らすのが向いている人もいると思いますし、
知識は最低限にして必要になったことは調べればいいいという人もいるはずです。


どちらか片方だけというのは難しいので、どちらに重点を置くかではないかと思います。(その度合いが人によって変わってくると)


ここまで読んでそれでも記憶力を上げたい!という人のために、
オススメの方法を紹介したいと思います。

記憶力を上げるのにオススメの方法

記憶力

方法はいくつかあります。しかし、方法を実践する前に行って欲しいことがあります。


それは、意識的に健康的な生活を送ることです。
日々の睡眠、食事、運動は人の記憶力に直結します。


睡眠は体を休ませるだけではなく、脳も回復させる効果があるので、睡眠不足の状態では記憶力云々の前に本来の能力を発揮することができません。


食事については、バランスよくとるの良いです。
記憶力向上に役立つ食べ物について詳しく知りたい方はこちらを参考にして下さい。

記憶力を上げたい!そんな時にオススメの食べ物!




あと、意外に思われるかもしれませんが、運動も記憶と関係しています。


本格的にスポーツを始めないといけないとかそういう話ではなく、ウォーキングやストレッチなど自分ができるものを行えば大丈夫です。


もっと簡単なものなら、指を1本ずつ曲げるような指の運動も脳に良い刺激を与えることができ、効果的です。


この中でも、ウォーキングは記憶力を上げるだけではなく、集中力や理解力などを高める効果もあると言われています。また、ウォーキングをしている時に、よい考えが思いつくこともあります。


管理人も何か困ったことがある時は、近所を歩いて「こーすれば、できるんじゃ?」とか思いつく時があります。(実際にやってみたらダメだったということもありますけど)

なので、日常生活を見直すだけでも改善できます。



ところで、本題の記憶力を上げる方法ですが、オススメなのは

記憶したいことを他のものと関係付ける
覚えたことを人に説明してみる
一度覚えて、少し忘れたぐらいのタイミングでもう一度覚える

です。


1番目は、覚えたいことをそれだけで覚えようとするのではなく他のものとセットにするようなイメージです。

例えば、人の名前を覚える時なら、この人はこんな雰囲気だったとかこんな服装だったとかそういうのです。何人もの人の名前を覚えないといけない時などはその人の特徴を関係付けと記憶に残りやすいです。


2番目は、よくある方法ですが、これも効果的です。自分で覚えたつもりになっていて、思い出そうとしても思い出せない。そういう時は、暗記したことが頭の中で整理できていない状態になっています。


そこで、覚えたことを人に説明すると、相手に分かってもらおうとして無意識に頭の中を整理しようしますし、相手から聞き返された時に自分が曖昧していたことハッキリする場合もあります。


管理人も人に説明して、「あれ?ここってどうでしたっけ?」と聞かれてハッとすることがあります。


3番目を行う理由は覚えたことを一度で定着させるのが難しいからなんですね。
覚えてから1日、2日と日が経つにつれて、覚えたうちの何割かは忘れてしまいます。

なので、その度に覚え直して、記憶を強化していけば次第に忘れづらくなっていきます。

この方法は記憶力のいい人がよく行っている方法です。

まとめ

いかがだったでしょうか?


記憶力なんて今より上げる必要なんてない!という人もいると思いますが、それはそれはでいいと思います。


でも、もしも、今よりも高めたいと思うのであれば、日常の生活を見直すなり、工夫することが必要です。


また、記憶力がいい人はもともと覚えることが得意だったかというと、全員がそうではなく、自分なりに工夫した結果であることが多いです。


なので、覚えることが苦手だと思う人も何かやり方を変えてみるといいと思います。